お知らせ

  • 12月3日に大分県信用組合様から車いす2台をいただきました。

    同信用組合が主催する一般財団法人シニアライフ県信用基金が毎年県内各地の福祉団体を応援する活動を続けられています。今年は豊肥地区の任運社に車いす2台を寄贈していただきました。贈呈式では専務理事の福島清文様と緒方支店長の野崎賢一様から廣本賢郎任運社理事長に車いす2台が贈呈されました。任運社からは吉野明子任運荘施設長、吉田大騰々舎施設長も出席しました。廣本理事長が「ご厚意に心から感謝します」と謝意を述べ、「利用者の行動範囲が広がるよう有効に使わせていただきます」と申し上げました。大分県信用組合様の善意に重ねて感謝申し上げます。

    右側から二人目が福島専務理事様、左隣が廣本理事長、右端が吉野、左端が吉田施設長

    2021/12/06
  • 騰々舎便り11月号

    騰々舎便り11月号を作成しました。パスワードを入れてご覧ください。

    2021/11/11
  • このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

    2021/11/11
  • 面会制限の一部解除のお知らせ

    任運社では感染症対策のため部分的面会制限をお願いしてまいりましたが、本日から大分県高齢者福祉課からの面会実施についての目安を参考にしながら下記のとおりの面会とさせていただきますのでご理解とご協力をお願いします。

    (1)面会者の居住地の 10 万人当たりの 1 週間の新規感染者数が 2.5 人以下であること。2.5人以上の場合は窓越し面会とさせていただきます。
    (2)面会者は以下のいずれかを満たしてください。
       ①新型コロナウイルスのワクチンを2回接種後、10 日以上経過
      ②PCR 検査の陰性判定を受けてから 72 時間以内
      ③抗原検査の陰性判定を受けてから 24 時間以内
    ・面会要領
     ①面会時間は面会室での20 分とさせてください。

     なお、Zoomによるオンライン面会は引き続き実施していますのでご利用ください。任運荘のGメールアドレスはninunsou@gmail.comです。騰々舎のGメールアドレスはtotoninun@gmail.comです。

    わからない点がありましたら任運荘は相談員の森、宮崎まで、騰々舎は吉田施設長までお尋ねください。

    問い合わせ先

    特別養護老人ホーム 任運荘 0974-42-2338

    障がい者支援施設 騰々舎 0974-42-3578

    2021/10/19
  • オレンジカフェ再開のお知らせ

    豊後大野市内で新型コロナウイルスの感染が確認されて以来、毎週水曜日の定例会及び予約利用を中止としてまいりましたが、市内の感染が見られないため、10月13日(水)から再開します。予約利用もできますのでご連絡ください。

    なお、体調が思わしくない場合でのご利用はご遠慮いただき、かかりつけの医療機関にご相談ください。

    また、再度市内での感染が見られた場合は閉店としますのでご承知おきください。

    任運社オレンジカフェ煙仲間

    連絡先電話 0974-42-4242

    2021/10/10
  • 任運社大運動会開催

    気候の良い秋の休日の本日、任運社で運動会が開催されました。

    今年も新型コロナウイルス感染症の予防対策の一環として、任運荘、騰々舎がそれぞれ別々に室内で開催されました。ご家族が参加できない寂しさを少しでも補えるように職員も一生懸命会を盛り上げました。騰々舎では新しい舎屋に移って初めての開催でしたが、広々としたデイルームで大いに盛り上がりました。

    来年は合同で開催できることを願ってやみません。

    2021/10/10
  • 2021/09/23
  • このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

    2021/09/23
  • 任運社敬老祝賀会

     任運社では9月20日の敬老の日に合わせて、敬老祝賀会を開催しました。今年もコロナ禍の只中ですのでご家族等の参加はご遠慮していただき、特別養護老人ホーム任運荘、身体障がい者支援施設騰々舎、デイサービスセンターなごみ塾のそれぞれの施設での開催となりました。

     任運荘では100歳を迎えられた五嶋ナルコさんをはじめ米寿を迎えられた3人の方々に廣本理事長から敬祝状と記念品が贈呈され、ご長寿をお祝いするとともに更なるご健勝をお祈り申し上げました。また、騰々舎では還暦、緑寿、喜寿を迎えられた8人の方々に敬祝状と記念品がそれぞれ贈られました。なごみ塾では5人の方々が米寿を迎えられますので、ご利用日に敬祝状と記念品をお渡しします。

     任運荘の利用者50人の方々の平均年齢は88.7歳で最高齢は100歳です。来年は従来通り任運荘・騰々舎・なごみ塾合同で、ご家族の参加のもとに開催できることを期待してやみません。

    100歳の五嶋ナルコさんに廣本理事長より敬祝状が贈られました
    2021/09/20
  • 任運荘広報紙おとずれ163号を発行しました。

    >>おとずれ163号

    2021/08/24
  • 騰々舎便り3年8月号をお届けします

    >>騰々舎便り3年8月号

    2021/08/18
  • 面会制限のお願い

     任運社では感染症対策のため窓越し面会をお願いしてまいりましたが、新型コロナ感染症の全国的な感染拡大にともない、全面的な面会制限とさせていただきます。ご理解の上ご協力をお願い申し上げます。

     Zoomによるオンライン面会は引き続き実施していますのでご利用ください。任運荘のGメールアドレスはninunsou@gmail.comです。騰々舎のGメールアドレスはtotoninun@gmail.comです。

    わからない点がありましたら任運荘は相談員の森、宮崎まで、騰々舎は吉田施設長までお尋ねください。

    問い合わせ先

    特別養護老人ホーム 任運荘 0974-42-2338

    障がい者支援施設 騰々舎 0974-42-3578

    2021/08/10
  • オレンジカフェ閉館のお知らせ

    昨日7月1日に豊後大野市内で新型コロナウイルスの感染が確認されましたので、本日から当分の間、毎週水曜日の定例開催を中止としますので、ご理解の上ご協力をお願いします。

    オレンジカフェ煙仲間  電話 0974-42-4242

    2021/07/02
  • 陰圧テントを設置しました

    任運荘・騰々舎では介護度の高い高齢者と重度の障がいを持つ方が100人以上生活されています。任運荘の利用者は2回のワクチン予防接種を終えましたが、騰々舎の利用者の方はまだです。変異種のウイルスが市中感染する中では常時感染予防に努めていますが不安な日々は続きます。任運社の生活施設で感染者が発生した場合は入院となりますが、万一入院ができない場合は施設でのお世話となります。
    事業継続計画(BCP)では リスク管理のひとつとして隣接するデイサービスセンターの屋内に簡易陰圧テントを3基設置できるようにしています。入居施設と完全に分離し、職員も専属担当を配置して介護にあたっていけるように計画しています。

    これを利用することがない事を祈りながら毎日の予防に一層努めていきます。

    空気の注入は5分で立ち上がります
    フィルターを通して外気との換気を行い、テント内から空気が外部に漏れません
    1テントに1台のベッドを設置します
    2021/06/09
  • 騰々舎新舎屋完成

    昨年から建設中でした騰々舎の新舎屋が完成し、今月25日に任運社に引き渡されました。まだ、周辺工事や電話、カーテン工事など一部残っています。引越しを6月21日に予定しています。コロナ禍中でもあり竣工式や関係者への内覧は未定です。工事中は周辺住民の皆さまのご協力をいただき、ありがとうございました。

    今後少しずつ紹介をして参ります。今回は外観と廊下、食堂等をご覧ください。

    西北側から見た外観
    北側から中央棟ホールの外観
    東西100メートルの廊下が南北それぞれにあり、54室の個室の出入り口となります
    中央部にある食堂兼デイルーム
    部屋の広さは15㎡で、約9畳の広さです
    2021/05/31
  • オンライン面会

     任運社では大変心苦しいのですが面会については「看取り状態」以外では「窓越し」か「オンライン」に限らせていただいています。どこの部屋からでもWifi電波を利用できますのでベッドの上からでも利用できます。しかし少しでもお互いの表情が分かるようにできればとのことで、別棟に65インチの大型テレビを設置し、静かな環境で利用していただいています。画面も音量も大きい方が利用者の方にはわかりやすいようです。このご家族も定期的にズームでの利用をされています。ご家族の皆さんお気軽にお申し出ください。

    自然と大型多面に目が行きます
    話も弾みます

    2021/05/27
  • 素敵な窓越し面会

    任運社では新型コロナ感染症予防のため入居者への面会は窓越しやオンラインでお願いしている状況です。ワクチンの接種については任運荘利用者の皆さんはすでに第1回目の接種が終わり、今日から2回目が行われます。6月1日には全員の接種が終わります。

    そんな状況の中、先日の日曜日に衞藤千代子さんの親戚のご家族が面会に来られました。衞藤さんを励まそうと小学生の神楽舞が見事な舞を披露しました。窓越しだと声が通りにくいのですが、お父さんの手拍子しにのった躍動感ある舞に衞藤さんはとても喜んでおられました。

    ベッドから神楽を見る衞藤千代子さん
    見事な舞を披露した小学生の神楽舞
    2021/05/18
  • 任運荘広報紙おとずれ162号を発行しました。

    おとずれ162号表紙
    2021/04/30
  • オレンジカフェ閉館のお知らせ

    本日4月23日に豊後大野市内で新型コロナウイルスの感染が確認されましたので、明日から当分の間、オレンジカフェの事業を中止します。毎週水曜日の定例開催及び予約利用でのカフェの利用、貸館事業も中止としますので、ご理解の上ご協力をお願いします。

    2021/04/23
  • 入居者への面会制限についてのお願い

     任運社では3月9日から面会については人口10万人あたり1週間の新規感染者数が2.5人以下の地域にお住いの方に限り面会制限を解除してまいりましたが、4月16日現在、大分県内をはじめほとんどの都道府県で新規感染者数が2.5人を超えましたので、再び面会制限をお願いすることとしました大変申しわけありませんが今後は窓越し面会等でお願いします。

     ビデオ面会は引き続き実施していますのでご利用ください。ハングアウト、Skype、Zoomが使用できます。任運荘のGメールアドレスはninunsou@gmail.comです。騰々舎のGメールアドレスはtotoninun@gmail.comです。

    わからない点がありましたら任運荘は相談員の森、宮崎まで、騰々舎は吉田施設長までお尋ねください。

    問い合わせ先

    特別養護老人ホーム 任運荘 0974-42-2338

    障がい者支援施設 騰々舎 0974-42-3578

    2021/04/16