お知らせ

  • 吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ’’任運騰々 厚生省(終)弱きを挫くアップしました。
    毎 週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>任運騰々 厚生省(終)弱きを挫く

    2020/07/31
  • 面会制限へのご協力のお願い

    インフルエンザ感染予防のため1月から、加えて新型コロナ感染拡大防止のために3月から引き続き利用者への面会制限をお願い申し上げてきましたが、6月19日以降は面会制限は解除しました。しかし、連日の東京都をはじめとして各地での感染者増に伴い8月1日から当分の間、面会の制限をお願いすることとしましたので、ご理解とご協力をお願いします。

    なお、任運荘についてはビデオ面会は引き続き実施していますのでご利用ください。ハングアウト、Skype、Zoomが使用できます。任運荘のGメールアドレスはninunsou@gmail.comです。わからない点がありましたら相談員の森、宮崎までお尋ねください。

    2020/07/30
  • 吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ’’厚生省(3)構造的腐敗’’アップしました。
    毎 週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。

    >>任運騰々 厚生省(3)構造的腐敗

    2020/07/24
  • 2020/07/23
  • 2020/07/22
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ’’厚生省(2)介護保険’’アップしました。
    毎 週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >> 任運騰々 厚生省(2)介護保険

    2020/07/17
  • 面会制限へのご協力のお願い

    インフルエンザ感染予防のため1月から、加えて新型コロナ感染拡大防止のために3月から引き続き利用者への面会制限をお願い申し上げてきましたが、6月19日以降は面会制限は解除しました。しかし、連日の東京都をはじめとして各地での感染者増に伴い下記の地区にお住まいの方の面会の制限をお願いすることとしましたので、ご理解とご協力をお願いします。


    制限内容

    東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県、愛知県、岐阜県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県、福岡県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

    にお住まいの方及びその地域に滞在の方は当分の間面会をご遠慮ください。(7月28日更新)

    この根拠については1週間の10万人当たり感染者数が2.5人以上となった地域を対象とするものです。国が再び緊急事態宣言を発出するまでは、任運社はこの基準によって地域を限定します。

    上記以外の地域のお住まいの方については面会場所については任運荘、騰々舎とも指定の面会室とさせていただきます。また、来訪の際には手指消毒、検温と健康チェック表への記入をお願いしています。マスクは施設から来訪時にお渡ししますのでご利用ください。発熱や風邪症状の方は症状がなくなって医師に相談の上での面会をお願いします。ご心配の方は事前に施設までお問い合わせください。

    面会についての条件は県内外の感染の状況に応じて変わりますので、面会の際は事前にお問い合わせください。

    なお、任運荘についてはビデオ面会は引き続き実施していますのでご利用ください。ハングアウト、Skype、Zoomが使用できます。任運荘のGメールアドレスはninunsou@gmail.comです。わからない点がありましたら相談員の森、宮崎までお尋ねください。

    2020/07/14
  • 2020/07/11
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ’’厚生省(1)’’アップしました。
    毎 週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>任運騰々 厚生省(1)


    2020/07/10
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ’’先妻・後妻’’アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>任運騰々 先妻・後妻

    2020/07/03
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ”先夫・後夫”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>任運騰々 先夫・後夫

    2020/06/26
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ”「寮母は宝」されど”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>「寮母は宝」されど>

    2020/06/19
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ”寮母は宝2”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>寮母は宝2

    2020/06/12
  • f吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセイ”寮母は宝”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。

    >>寮母は宝

    2020/06/05
  • 吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセー”完成人・村上あやさん”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。

    >>完成人・村上あやさん

    2020/05/30
  • オレンジカフェ「煙仲間」再開のお知らせ

    新型コロナウイルス感染拡大防止のために、オレンジカフェ煙仲間は3月から休止しておりましたが、大分県内での感染発生が見られないため、カフェを再開することにしました。

    6月3日(水)から従来通り、毎週水曜日が定例カフェの日となります。予約利用についても随時受け付けております。

    なお、発熱がある場合はご自宅での静養をお願いします。

    それではご来店をお待ち申し上げます。

    2020/05/29
  • 吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセー”任運騰々 山美しく人美しい”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>任運騰々 山美しく人美しい

    2020/05/22
  • 吉田嗣義著の「任運騰々」(1997年)のエッセー”任運騰々 「先生」たち―三題”アップしました。
    毎週金曜日に順次紹介していきます。まとめてみるには「読み物 著・吉田嗣義」の『任運騰々』欄をご覧ください。


    >>任運騰々 「先生」たち―三題

    2020/05/15
  • 第45回五月祭開催

    5月10日は文字通りの五月晴れに恵まれた心地よい日となりました。任運社の創立記念としての第45回五月祭を開催しました。今年は例年と違って、新型コロナの感染予防のため、利用者の家族、任運社の理事・評議員等関係者及び来賓や外部の招待者がいない行事となりました。皆さんが楽しみにしていた飲食の模擬店も中止としました。

    恒例の永年勤続表彰はそれぞれの施設で理事長から感謝とねぎらいの言葉がかけられました。

    任運荘では高橋みのり寮母が10年勤続が表彰され、利用者を代表して羽田野キミ子さんが、感謝の気持ちとこれからも体に気を付けて頑張ってくださいと挨拶されました。お楽しみ会では、職員がピエロや加トちゃんに扮し、様々なアトラクションで利用者に楽しんでいただきました。

    騰々舎ではデイルームにて式典を行いました。永年勤続表彰者は佐藤裕子元主任相談員(40年)、甲斐哲子寮母主任(30年)、工藤奈々主任サービス管理責任者(20年)、森岡愛子寮母(10年)、宮崎沙弥香寮母(10年)の5人です。自治会より甲斐修会長が長年の労をねぎらわれた後、受賞者を代表して佐藤裕子元主任相談員が謝辞を述べました。今年は模擬店がありませんでしたが、吉田施設長が会場で焼そばをを焼き、厨房からはレタス巻きやお好み串、いなり寿司等が行事食としてにぎわいに花を添えました。

    2020/05/11
  • 任運社 玄関の花々 令和2年 5月

    撮影 : 吉田騰々舎施設長

    2020/05/10